振り返り

【FX】2019年10月29日相場の振り返り【GBPJPY(ポンド円)を簡単分析】

2019年10月30日

2019年10月29日相場の振り返りGBPJPY(ポンド円)

2019年10月29日のGBPJPY(ポンド円)チャートを用いて振り返ってみたいと思います。

Twitterでリアルタイム分析して投稿しておりましたのでよかったらご覧ください。

 

H1足

緑枠で包み足を作った場面です。

H1足だけを見ると揉み合いの中にまだとどまっているような状況に感じますので下のH4足へ進めます。

 

H4足

スマホのスクショになりますので見づらかったらごめんなさい。

オレンジラインの下側の安値を一旦抜けて来て包み足が既に完成しております。

先ほどのH1足だけでは分かりにくい場面ですがH4足の包み足完成後→プルバックが完了してH1足の包み足が完成したということとなります。

 

M15足

リアルタイムで監視していたH1足の包み足が完成する前の状況です。

赤ラインが包み足完成ラインでM15足を見てもいわゆるWトップのような形を作ってきました。

 

下の画像が包み足完成時のM15足の値動きです。

 

考えられるプラン

決まってから入るもしくは少し戻してから入るや指値で入るなど考えられますが確実なのは確定後だと思います。

青★からH4足、H1足の包み足完成を根拠に青MAを抜けたので茶MAまでの空間を想定してエントリー 損切は緑枠の高値を上抜けした場合

が考えられます。

利益確定(利確)に関してはそれぞれのご自身の手法・プランと照らし合わせて考えてみてください。

少しでも皆様のお役に立つことができましたら幸いです。

 

 

-振り返り

Copyright© コバイチ@FX , 2020 All Rights Reserved.